Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

外壁業者が登場

 
きのうは敬老の日
待ちに待った外壁業者が来てくれました。

タイルの外壁が一気に貼られるのか?!
と思いきや、
「今日は軒天(屋根の裏側)の工事が中心です」
と言われ、がっかり。
 
 
 

夕方の様子。

垂木にボードを打ち付ける作業が1日で終わりました。

屋根用の通気口もすでに開けられています。
 
けらば(瓦とボードの間の部分)は木材がむき出しのままです。
 
 
 
 

別の角度から撮影。
 
 
写真を撮影してたすぐそばでは…

子供たちが土遊びをしていました。
 
トカゲやバッタを見つけて大騒ぎ。
 
滋賀県は発展が著しい場所がありますが、
Q邸の近所はのどかな環境です。
 
 
 
 
 
さて、きのうは
サイディングの山を覆っていたブルーシートが外されました。

写真右下の用紙には、サイディングボードの割付が記載されています。
 

サイディングボードは1枚1枚、設置位置が指定されているのですね。
なかなか芸が細かいです。
 
 
 
Q邸のタイルの色は、「TC-7」で、
グレーとオレンジの2色のタイルが混ざったものになっているはずですが、
よく見ると、グリーンっぽいタイルも含む
3色のタイルが混ざっているようにも見えます。

仕上がりがますます楽しみになってきました。
 

≪広告≫

トップページへ