Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

金利上昇の兆し?

 
今回は経済に関する内容です
とはいえ、私Qは経済の専門家ではありませんので、
あくまでも1個人の考え方ということでおつきあいください。
 
 
ここ2,3か月で、日本の株価がかなり上昇しましたね~
 

 



日経平均株価の週足です
 
先週は7週間ぶりに下落
しましたが、それまで6週間連続で上昇していました

 
 
 
 
どうですか

うれしいですか
 
企業の業績がよくなるという意味ではうれしいかもしれませんが、
私Qとしてはあまりうれしくありません。。。
 
 
 
うれしくない理由…
 
株価が上昇すると
[1]金利が上昇する傾向がある
 債券よりも株が魅力的になり、債券価格が下落(金利は上昇)する
 実際、この株価上昇中に、長期金利(10年国債利回り)が1%を超えました
 …ってことは、住宅ローン金利も…
 
[2]株を購入しにくくなる
 高いとちょっとしか買えなくなりますし、価格が下がるリスクも大きくなります
 
 
 
 
ああ困った…
 
私Qとしては、老後の資金作りのために、
住宅ローンの繰り上げ返済をしないで株を購入しようと思っているので、
日経平均が9000円ぐらいの割安水準で推移してくれるといいな~
と思っています
 
 
 
 
ところで、日本の借金は大変多く、ギリシャみたいに債務不履行になるのでは
(実際はなっていませんが…)
と言われていますね~
 
そうなると、とてつもなく物価が上昇するハイパーインフレになり、経済は大混乱になる
と予想されています
 
 
しかし、すでに日本では、
ハイパーといえないにしても、よく似たインフレを終戦直後に経験しているようです
貯金していた人は通貨の価値が下がってしまい、ほとんどがオシャカになったようです
 
では、このインフレのときに借金をしていた人は
実は、私Qの祖父が家を建てた直後にこのインフレが起こり、
給料が異常に増えて、
わずか数か月で借金(住宅ローン)が返済できてしまったそうな
 
もちろん、ハイパーインフレのときは金利も上昇しますが、
それ以上に給料の増加が多かったということですね~
 
祖父はラッキーでした
 
 
借金をしているときに金利が上昇してもお得な人もいる
というお話でした
 
ちなみに、Q邸はその祖父が購入した土地とは無関係なので、残念ながら恩恵はありません
 
 
株価と金利について、参考になった方、



下記リンクのうちのどれか1つをクリックしていただけると嬉しいです
 

≪広告≫

トップページへ