読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

新築の家で夏場にやっておきたいこと

 
家族旅行に行っていたので久々の更新です
 
 
3日ほど家を空けていましたが、
エアコンOFF、換気ON(弱)で出かけました
 
やりたかったのは、
ベークアウト法です
 
ベークアウト法とは、室内を高温にして、建材に含まれるホルムアルデヒド
の有害物質を揮発させることで減少させるための手法です
 
 
普段、じわじわと建材から出てくる有害物質を、高温にすることで一気に揮発させて、
普段に出てくる有害物質を減らそうという作戦ですね
 
 
この手法では室温を高くするためにストーブを焚いたりもするらしいですが、
今回は留守中の太陽熱を利用することにしました。
 
 
 
さて、効果は
 
3日留守にして帰宅時(夕方6時)の室温
 
 
33℃あります
今まで室温は30℃までしか上昇させたことが無かったので、驚きの気温です
 
 
 
初体験の気温の家の中は新築の家特有の匂いが…
 
いい匂い~と思ってはダメで、有害物質の匂いと思うべきですね
ホルムアルデヒドなどの有害物質が揮発した匂いです
 
普段は新築特有の匂いがしませんので、完璧でないにしても、
少しはベークアウトの効果が得られたような気がします
 
 
さて、このような匂いがする部屋に長居してはいけませんので、
すぐにエアコンON、換気を「強」にして、食事に出かけました
 
 
新築の家でシックハウスが心配な人は、ベークアウト法を試してみると効果があるかも知れませんね
 

当ブログを応援していただけるみなさま、



下記リンクのうちのどれか1つをクリックしていただけると嬉しいです
 

≪広告≫

トップページへ