Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

お食事会その2

 
 
先日のこと、滋賀県近江八幡にある、「言葉」という日本料理のお店に行きました
 
 
JRの新快速が停車する近江八幡駅から徒歩だと10分ぐらい。
近江八幡税務署のすぐそばです。
 
このお店は4回目。
この日は、一番安いコース料理の5000円コースを食べました
 
 
 
前菜

 
 
ハモ、エビなんかに、トマトを搾って作った特製ソースが掛けられています
 
 
椀もの

 
 
枝豆の豆腐やネギ、シイタケが入っています
「だし」が超美味

すごく手間がかかっているな~と感じる逸品
 
 
次の刺身は、写真を撮り忘れました
 
 
 
 
次はそうめん

 
 
自宅で食べるそうめんとはやっぱり違いますね~
素材の1つ1つがおいしいんですよ~
 
 
 
 


 
 
ピンボケですが
焼きシシャモ、きゅうりのサーモン巻、鴨のハム、甘エビ、
もずく、
アユの塩焼き、だし巻卵
 
 
基本的に私Qは川魚が苦手ですが、このアユはイケました
だし巻卵は、寿司の卵のような甘い味付けではなく、
京風のだし中心の味付けでした
 
 
 
食事

 
 
だし茶漬け
何が入っていたか覚えてませんが、やっぱり「だし」がおいしかった
 
 
 
 
〆のデザート

 
 
抹茶の寒天、ほうじ茶のプリン、白玉、
…に、小倉のソースがかかっています
 
ほうじ茶プリンの甘さと、抹茶寒天の苦さのバランスが絶妙
 
 
ということで、ごちそうさまでした~
 
 
 
和食の5000円でこれだけの品質はなかなかありませんね~

 
「食事会その1」では、洋食を紹介しましたが、やっぱり和食のほうが好みです。
 
 
 
そうそう、このお店はブログもありますよ



アメブロです。
 
一度覗いてみてください
 
 

当ブログを応援していただけるみなさま、



下記リンクのうちのどれか1つをクリックしていただけると嬉しいです
 

≪広告≫

トップページへ