Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

家・株の2013年まとめ

Qです。

 

2013年も大晦日ですね~。 1年間早かったです。

 

簡単に今年のまとめをしておきます。

(将来の自分のための覚書なので内容は期待しないでくださいませ。)

 

まずは

今年はすっごい建築ラッシュですね。

我が家では、築2年の修繕のために、クロス屋さんや左官屋さんなどの業者さんが 出入りしていますが、話を聞くと本当に忙しそうです。

数分で終わる下見には来ることができるけど、作業は2月以降になるとのこと。

一方で、消費税増税後、、みんな心配してます。

 

いま建築業界が忙しいのは増税前の駆け込みと思われますが、「品質」を求める人は、 いま建てるのはどうでしょうか…

忙しいときに品質が下がるのはどの仕事でも同じような気がします。

数年後、またお得に建築できる時期が来るのではないでしょうか。

 

 

実際、2年前は、住宅エコポイントが、ん十万円分ありましたし、 建築単価もいまよりも安かったわけですからねぇ。

建築業界が不況になれば、このような制度が復活し、 建築単価も(他の物価上昇に対して)下落すると思いませんか?

もちろん保証はできかねますが。

 

次は、

今年の日経平均は6割ぐらい上昇したそうな… 日経平均20131231

年初では、12000円ぐらいまで上昇して春以降に10000円以下に下落すると予想していましたが、 大きく予想を裏切られました

来年は18000円ぐらいまではいくとプロが言っていますが、 この株価水準だと私Qは怖くて買えません。

でも、売ることもできないんですよね~。

なので、いま持ってる株で、こんなような… DCIM0399.jpg

株主優待を貰って満足する一年になりそうです。

 

株じゃないですが、私Qが最近気になる投資対象がなんですよね~。

金相場ドル20131231

「有事の金」と、呼ばれるだけあって、リーマンショックで急上昇しましたが、 その後、かなり下落しています。

 

世界的にみて、金の生産コストが1200ドル/トロイオンスぐらいらしいので、 これ以上下落すると金の鉱山が閉山になり、価格が上昇する。。。

なので、そろそろ底値??かも知れません。

 

経済については、暴れん坊の赤い国の動向も注視する必要があるかも。

あと我が国の国債発行高

来年は、このあたりも視野に入れつつ、住宅ローン金利以上の運用成績を目指します。

ではみなさま、良いお年を

 

≪広告≫

トップページへ