Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

暑い日はプール&弱い冷房

暑い、暑すぎます。

昼間は玄関から一歩外に出ると溶けそうでしたよ。

 

室内は極楽ですが・・・

 いつものように、温度を見てみましょう。 

f:id:chienokobako:20150802141714j:plain

室内(上段):約29℃

屋外(下段):36.5℃

 

その後、まだ屋外の気温は上昇して、37℃を超えてました~。

33℃ぐらいになると外には出たくないですから、37℃なんて問題外ですよ。

 

 ところで、我が家のある滋賀県の、とある地域では、湿度が低いのが特徴。

屋外の湿度は約30%になっています。

 

湿度が低いと、影に入るとすごく涼しく感じます。

まとわりつくような暑さでないところがいいところです。

 

屋外の湿度が低ければ室内の湿度が下がるのか、、、

というと、そうでもないので、室内の湿度を下げるには、「冷房」でちょっとの工夫をするか、電気代を使って「除湿」するか、どちらかが必要ですね。

 

室内の湿度を下げる秘訣

室内の湿度を下げて、エアコンの嫌な寒さがない、快適な空間を実現する方法について、以前の記事にまとめてあります。

 

こちらを参照してくださいませf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plain

blog.chienokobako.com

 

 

 そうそう、いつも使っている屋外の温度が分かる温度計ですが、

いつの間にか、5,000円を切る値段になってますね(驚!)f:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plain

 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

2カ所の温湿度測定が可能!簡易熱中症指標を表示!!【送料無料】シチズン コードレス温湿度計 ホ...

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

井戸水でプール

暑い日にはやっぱりプールですよ~。

f:id:chienokobako:20150802141737j:plain

我が家では、井戸水でプールの水を張ります。

 水温15℃ぐらいかな。

 

さすがに水を張ってすぐには入れないので、

朝、6時ごろから水を張って、午後から入ります。

 

長いホースを日なたに伸ばして、ちょろちょろと水を出すと・・・

f:id:chienokobako:20150802141756j:plain

出てくる水はお湯になっています。

 

目標の半分くらい水を張ってから、何時間かちょろちょろと水を出す、

この方法で水温を上げています。

 

8月にプールを買うのがお買い得

これだけ暑いとシーズン真っ盛り、と思いがちですが、デパートでは秋物が並ぶ時期ですから、プールは叩き売り状態ですよ!

 

我が家のはこんなのでしょうかf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plain(画像クリックでリンク先を表示)

 ↑この写真のものは2mじゃなくて、3mぐらいありそうですが・・・

そういうツッコミは置いといて、この商品は送料込なのに異様に安いです。

 

 我が家は3倍くらいの値段で買ったような・・・(汗)

 

 

 空気入れセットのほうがお得感があるかも?!f:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plain(画像クリックでリンク先を表示)

 

 子供を外に出すにはプールが一番 

夏休みに子供たちが家の中にいると、はっきり言って邪魔!

ストレスの原因になります。

 

「外にイケ!」と言っても、「暑いからやだ!」ってなるので、ちょっと面倒だけど、プールを準備してやることにしています。

f:id:chienokobako:20150802141813j:plain

ただし、あまり大きなプールだと、水を張るのが大変だし、水道水を使う家では、水道代が大変なことになります。

 

ちなみに我が家のプールは割と大型なので、約450~500リットルぐらい入るみたいです。

風呂の湯2~3杯分であります。 

かといって、プールがあまりに小さいと、小学生になると遊んでくれなくなりますけどね。

 

ほどほどの大きさって難しいですよね。

 

 

だいたいプールは3時まで。

プールの後は、芝生でスイカです。

しかも日なたで。

f:id:chienokobako:20150802141844j:plain

プールで体が冷えているので、暑くないらしいです。

 

このような光景を見ると、芝生の管理を頑張る気になるわけですよ。

 

しっかし、この暑いときに日なたにいるとは・・・

子供がすることは大人には考えらませんわ。

 

子供が元気なのはありがたいのですが、子守りが大変なので、子供の夏休みが早く終わることを期待してしまいます。

 

ポチお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

≪広告≫

トップページへ