Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

24時間冷房の電気代2015年8月

台風が去ってようやく秋の気配になってきました。

九州~中国地方のみなさんへの被害が心配です。

大丈夫でしたか?

 

さて、滋賀県にある我が家の今年の24時間全館冷房は終了しました。

ちょうどそのとき、通知がやってきました。

2015年8月の電気代

あまり見たくない電気代の通知ですよ。

 

7月22日から8月23日までの33日間の電気代は・・・

 

f:id:chienokobako:20150827185307j:plain

14,359円。1日あたり435円でした。

 

滋賀県の田舎だけあって、夏場は都会に比べて涼しいので、例年、同じくらいの電気代です。

 

今年の8月の前半が暑かった割にはそれほど電気代は高くなってませんね~。

1日500円以内で可能な全館24時間冷房。高気密高断熱の家に限りますがお勧めであります。

 

 

最も電気代が高かった日は8月2日(日)でした

最も電気代が高かったのは、なぜが日曜日である8月2日。

関西電力の電灯契約の1つであるハピeプラン(新規契約終了)では、平日の料金が土曜休日の料金よりも高く設定されているので、日曜日の電気代が最も高かったことが不思議に思われます。

 

f:id:chienokobako:20150827185322j:plain

この日は最高気温37℃でしたからねー。

それにしてもこの日の電気代が高いな。

19時~21時の電力使用量がとても多くなってますが、原因が分析できていません。

 

ちなみに、我が家は14時ごろから17時ごろまで窓から西日が入るので、午前中よりも電力使用量が増える傾向があります。

もっと西側の窓を小さくしておけばよかったなーと若干後悔してます。

 

さて、この日、1日の電気代は、約650円(基本料金込)。

650円で涼しく1日が過ごせればいいのかも知れませんが、これが毎日続くと財布にはかなり厳しいです。

 

今年の冷房はほとんど終了なので、来年こそは、電気代の対策をいろいろ考えたいと思います。 

 

ポチお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

≪広告≫

トップページへ