Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

トラブルその4(コンセント位置)

 
恐らく最後のトラブルとなるであろうコンセント位置の問題です。
 
事象
コンセントの位置が打ち合わせと異なるため、
食器棚を置いたときにコンセントが食器棚に隠れてしまう。
 
≪原因≫
設計図には「コンセントをなるべく寄せる」と記述されているだけで
具体的な寸法の記載がなかった。
 
現場では目一杯コンセントを寄せて配置したが、それでも
食器棚に隠れることになった。
 
 
 
 
修正前の状態
 
 
一見きれいに仕上がっていますが…
 
 
 
食器棚は壁から33センチありますので、
コンセントは食器棚に隠れてしまいます。
 
 
 
 
仕方なく、
ドンドンバンバンと臨時の工事をしてもらい、
コンセントの位置を動かしてもらいました。
 
 
クロスを貼る前の状態です。
 
 
コンセントは壁から34センチ程度の距離になっていて、
これなら食器棚を置いても大丈夫です。
 
 
 
仕上げがどのようになるか心配でしたが…
 
 
このようにきれいに仕上がりました。
 
近くで見ても、石膏ボードの継ぎ目などは分かりません。
 
プロの仕事は素晴らしいですね。
 
 
ちなみに、コンセントよりも奥側にある扉は、造作の棚の扉です。
詳細は内覧会で紹介します。
 
 
 
 
 
今回の反省点としては、
もっと早い段階でコンセントの位置のチェックをすべきでした…
 
 
いろいろありましたが、ついにQ邸が完成しました!
 
あさっての引き渡しを待つだけです。
 
 
 
 

≪広告≫

トップページへ