読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

≪WEB内覧会≫主寝室

 
仕事が多忙すぎて、久々の更新となりました。
 
まだまだ多忙なので、12月中は更新頻度が落ちてしまいそうです…
 
 
 
とはいえ、今日は内覧会の続きで主寝室です。
 
 
家具が入る前の状態。
 
 
カーテンは、プレーンシェードにしてあります。
 
シェードを降ろすときはちょっと操作するだけで、あとは自動で降りてくれるので楽ちんです。
 
 
 
 
 
 
リビング側を見るとこんな感じです。
 
 
このように、造作の天袋を作ってもらいました。
オプションですが…
 
 
 
なんのために天袋が必要なのか…?
 
 
 
 
答えは…
 
 
嫁さんの嫁入り道具のタンスが地震でも転倒しないように押さえるためです。
 
タンスが入る前は、なんじゃこりゃ~という印象でしたが、
タンスが入るとぴったりです。
 
 
 
 
 
そのほか主寝室にはベッドと電話台を配置。
 
 
このへんは普通の寝室です。
 
基本的にはQ邸の家具類はナチュラル色が多いので、
写真ではコントラストがなくてイマイチかも知れませんね。
 
なお、Q邸建築時には、家具を一切購入していません。
この点では不思議な人だと思われます。。。
 
 
 
 
 
ベッドの横にはクローゼットもあります。
 
 
クローゼットは「SC-60H」両サイドに網棚があるものです。
 
 
 
主寝室は洗面所に直結しています。
洗面所には2か所(玄関側と主寝室側)に扉があり、とても便利です。
 
ちなみに洗面所の2つ目の扉はこれまたオプションです。
実は結構、オプションが多い家になっています。
 
 
 
 
 
 
次に照明です。
 
 
ダウンライト4灯です。
 
部屋の真ん中にシーリングライトを取り付けることができますが、ダウンライト4灯で充分明るいので、
今のところシーリングライトは取り付けていません。
 
 
 
 
 
 
枕元にダウンライトのライトコントロールを配置しました。
 
 
枕元で照明を消すことができるはとても便利です。
 
 
ダウンライト4灯は調光対応のパナソニックLED電球(E26)にしましたが、
光量を落とすと点滅してしまうものが1つだけ混じっていました。
 
このため、比較的明るい状態でしか使用できません。
調光対応のパナソニックLED電球は発展途上なのでしょうかね~。
 
調光対応のLED電球は各メーカともに注意が必要なようです(インテリアさん調べ)。
 
 
 
 
最後に足元灯。
 
 
パナソニックの「LBJ70096」
 
暗くなると点灯し、明るくなると消灯します。
 
 
LEDで消費電力は0.5W。
それほど明るくないので、寝るときでも気になることはありません。
 
 

ポチお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

次の記事へf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plainf:id:chienokobako:20140907035443g:plain

≪WEB内覧会≫子供部屋 - Q家のブログ

≪広告≫

トップページへ