Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

固定資産税の評価に来られました

 
昨日は役場の人が2人で固定資産税の評価に来られました。
 
 
もちろん突然襲撃されたわけではなく、事前に電話で予約した時間に来られました。
 
 
 
 
 
所要時間はだいたい1時間。
 
不動産取得税や固定資産税の概算額を聞くことができました。
 
 
 
一条工務店の建物の場合、一般的な建物の評価額の概算額は…
 
平米あたり約10±1万円とのこと。
 
 
 
Q邸はだいたい114平米なので、
建物の評価額は1026万円~1254万円の範囲内になるはず。
 
 
よって、
不動産取得税は、長期優良住宅の1300万円控除範囲内なので)となり、
 
 
固定資産税は、約7万円(評価額×税率「1.4%」×初年度原価率「0.8」)になるとのことです。
 
 
正確には5月にならないと分かりませんが、概算額が分かると安心感がありますね。
 
しかし、お役人さんを相手にするのはとても疲れました。
 
 
 
 
 
 

≪広告≫

トップページへ