読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

一条TVボードに壁掛け設置!

 
Qです。
 
滋賀県東近江地域の今朝の気温は氷点下です
ついにこの季節がやってきたか~という感じですね
 
 
寒くなると、もうすぐボーナスという人も多いでしょうが、
我が家ではボーナスを先取りして、壁掛けのTVを購入しました
 
ま、普通のTVを壁掛けにしただけですが…
 
 
最近レコーダの調子が悪く、レコーダを検討していると、
録画機能があるTVを購入した方が良さそうとなってしまいました
 
今まで9年前のTVを使っていましたが、HDMI端子などがなく、
レコーダを購入したとしても接続などが不便なので…
 
TV買い替えのときにはプロジェクタに交換しようと思い、プロジェクタを設置できるように
しておきましたが、まだまだ画質とコストではTVに敵わないので
今回はTVになってしまいました
 
プロジェクタはいつ実現できるのやら…
 
 
 
 
さて、TVの設置ですが、
まずは、壁掛け金具の設置から 
 一条オリジナルのTVボード
収納が多くてかなりお勧めの逸品です
 
壁面部分は分厚い合板なので、補強は不要と思われます
 
中央に合板の継ぎ目があるので、少しだけに移して設置 
 
我が家の場合、約30kgあるプラズマTVを掛けるので、ネジ10か所で固定しました
 
 
ちなみに真ん中にあるは、配線を見えないように抜くためのモノ(配線隠蔽用の穴)ですが…
 
 穴はフタで塞いだ状態で引き渡されます
 
このフタの外し方が分からず、焦りました
 
 
正解は 
 
ぐぐぐっ
引っこ抜くだけでした
 
結構、きつくハマっているので、ねじ式かな~なんて思っていろいろグリグリしましたが、
最後の最後でえいやーで引っ張ったら抜けました
 
「フタの外し方」、説明書に書いてあったかな~
 
 
 
なんじゃかんじゃで設置完了 
 
55インチです。
さすがに1人での設置は無理なので、嫁さんに手伝ってもらいました
 
このTVボードには、
物理的には65インチのTVでも設置できそうですが、壁掛け金具とTV本体との接続を覗いて
確認することが難しくなりそうなので、55~60インチが限界かと思われます
 
 
 失敗点は、TV左下
 
ケーブルが… 
 
見えちゃってますね
 
 
今まで使っていたケーブルが短くて、配線隠蔽用の穴を通すと、アンプやレコーダに届きませんでした
 
ちなみに、今までは、約1.8mのケーブルを使っていましたが、
配線隠蔽用の穴を通すには、3m以上のケーブルが必要だと思います
 
もちろんTVの端子の位置にもよりますが…
 
 
TVの壁掛けをする場合は、ケーブル長さに気を付けましょう
 
 

≪広告≫

トップページへ