Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

電気代値上げ!オール電化では?

 
Qです。
 
年末でドタバタしていて皆様のブログに訪問する余裕がありません
たまに訪問できても読み逃げしています
ごめんなさい
 
 
さて、我が家がある滋賀県は、関西電力の管内です
関西電力は4月からの値上げを申請中
 
関西電力の公表値では、オール電化の住宅での値上げ幅が大きくなりそうです
 
関西電力は、平均11.88%の値上げと言っていますが、
オール電化プランでは、約17.1%の値上げと言っています
平均との差、5%以上
 
 
だいたい、電力会社が言う、「平均」とか「標準的家庭」なんて表現は、
電力会社が都合のよい解釈で使っているだけで、あてにならないと思われますので、
昨年の我が家の実績から、どの程度の値上げになるかを試算してみました
 
ちなみに我が家は、太陽光なしオール電化、はぴeプラン、マイコン割引2kVA、34.5坪平屋、Q値1.64です。
 
 
この試算によると、
年間約15万円だった電気代は、約18万円に急上昇
 
特に、深夜電力をたくさん使う冬場の値上げ幅が大きくなっています
 
値上げ率は、19.2%
ほぼ2割アップ
 
ぬぁにが11.88%じゃ~
 
 
まだ上記料金の承認はされていないとはいえ、
これだけオール電化の電気代を値上げされると、オール電化のメリットはほとんど無いような気がします。
 
オール電化にするためには、エコキュートやIHコンロなど、高額の設備を購入する必要があり、
これらの買い替えサイクルなんかを考えると、ガスか灯油を併用した方がいいかも
 
 
電気代の値上げ幅がどのようになるかは分かりませんが、
オール電化に本当にメリットがあるか、考える時期になってきたかも知れませんね
 
 

当ブログを応援していただけるみなさま、



下記リンクのうちのどれか1つをクリックしていただけると嬉しいです
 

≪広告≫

トップページへ