Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

家づくりのコンセプト

Qです。

今朝の滋賀県は異様に暖かいです。

今朝の最低気温の予報を見て、床暖房の設定を下げておいたので、 室温は普段とそれほど変わりませんが、 床暖房は、水温でなく、室温を設定できればいいのにな~ といつも思います。

 

さて、今日は我が家のコンセプトについて。

わたくしQは、バリバリの理系でありますが、家相についてちょっとは意識しました。

家相によると、私も嫁も、「家の中心を重視すべし!」とのこと。

ふむふむ、ほんじゃあ、家の真ん中を食卓にして、家の真ん中に家族の集まるようにする! というコンセプトの家にするかな~としました。

 

 

図示するとこんな感じですね

コンセプト

寝るときはそれぞれの部屋に移動しますが、集合するときは家の中央へ。

ちなみに、我が家は平屋。図面の真上は北東から北北東の間です。

 

大切な家の中央にあるのはダイニングテーブルDSC_2867_20140123071413aae.jpg

みんなの作業台になってます。

 

作業台では…

Q→新聞を広げて読む

Q嫁→裁縫

息子→宿題

娘→お絵かき

 

その他、

DSC_2995.jpg

パン作りをしたり…

DCIM0470.jpg

鉄道模型を走らせたり… と、いろいろやってます

 

今のところ、思惑通り、家の中心に人が集まるようになってますね~。

このコンセプトのデメリットは、家族の気配を感じすぎることかな。

 

どこに行っても扉1枚でダイニングテーブルがある空間に繋がっているので、 誰かが寝ているとそれなりに気を遣う。。。

 

家族がお互いを意識することは、人間関係が希薄な現代では 逆にメリットなのかも知れませんが。

少なくともQとQ嫁はこのコンセプトに満足していますよ。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

≪広告≫

トップページへ