Q家のブログ-一条工務店で建てたロフト付の平屋注文住宅-

2011年に建築した一条工務店セゾンV平屋での生活記録です。住宅と収納に関する記事が中心ですが時々脱線します。目的のカテゴリを探して読んでください!

≪広告≫

エアコンをつけずに室内を快適に

1か月ほど前に床暖房をOFFしたと思ったら、

もう暑い日があって冷房をつけたくなってしまいますよね。

 

しかし、せっかく無理なく節電できる季節ですから、

なるべくエアコンなしで過ごしたいところです。

 

今日のテーマは・・・

エアコンをつけずに涼しく過ごす

エアコンに頼ることなく、涼しく過ごす方法の提案です。

続きを読む

芝刈り開始2016年

最近、ブログをしている余裕が無くて、更新をサボってます。

ちらちら、皆さんのブログを徘徊したりはしてますが・・・

 

芝刈り開始

とはいえ、今年も芝刈りだけはすることにしています。

芝刈りの所要時間は約1時間ですから。

気分転換になります。

 

さて、冬の間、軽くサッチングして施肥をしただけで、ほぼ放置してた今年の芝生。

今年はいつもよりも早く暖かくなりましたので、芝生が緑になるのが早い気がします。

f:id:chienokobako:20160505171533j:plain

続きを読む

第1種換気装置のロスガードに改善要求

今回は換気装置のロスガードについてです。

ロスガードの開発者が読んでくれることを期待しています。

ロスガードに改善要求

まず、結論から。

第1種換気装置であるロスガードに対して改善要求です。

要求:キッチンやトイレ等の個別換気扇が作動したときには給気量を増やしてほしい

方法(1)室内の減圧をセンサで検知し、減圧とならないよう給気量を増加させる。

方法(2)個別換気扇が作動したことを個別換気扇から信号として取得し、換気扇の排気量に応じて給気量を増加させる。

上記方法(1)はコストが安く、方法(2)では確実性が高いと思われます。

 

ただし、我が家のロスガードは約5年前の仕様ですので、すでに改善されていたらごめんなさい。

 

ロスガードに改善を要求したい理由

個別換気扇をつけるとロスガードを通過しない空気の流入が増えすぎる。

この結果、ロスガードが高機能なフィルタを持っているのに、室内のPM2.5花粉が増えることになる。宝の持ち腐れです。

花粉症の人間には、フィルタを通過しない空気が増えたことがすぐに分かって結構つらい。このつらさ、なんとかしてくださいな。

 

以上が結論です。

 

 

では、以下に詳細を解説しますね。

続きを読む

グリルでグラタンを焼くのにぴったりのバット

 IHクッキングヒーターに付いているグリルについて

 

グリルは大変便利です

パナソニック製のIHクッキングヒーターのグリル。

グリルは魚を焼くためだけに使う人も多いかも知れませんが、実は色々な用途に使えて便利ですよ! 

 

 我が家でのグリルの使い方は、

(1)魚を焼く

両面同時焼きができるので、短時間でうまく焼けます。

(2)チキンを焼く

中までうまく火を通してくれます。

(3)ピザを焼く

グリルでの温度設定ができる必要がありますが、こんがりとうまく焼けます。

(4)グラタンを焼く

我が家では、家族4人分をまとめて焼いて、取り分けます。 

グリルにぴったりのバットを使えば4人分でもOK! 

f:id:chienokobako:20151003201102j:plain

続きを読む

≪広告≫

トップページへ